ゴゴスマ 石井 咳 4, 中央大学 移転 茗荷谷 16, 味覚障害 専門医 埼玉県 10, ドラクエ ウォーク 心珠 重複 20, ドイツ語 4格支配 動詞 19, パナソニック テレビ 突然消える 5, シャープ 太陽光発電 電話 4, 日立 早期退職 2020 5, プリウスα ホイールキャップ 外す 4, うつ病の人が やってはいけない こと 6, 函館 バック 修理 6, Lineスタンプ 反応 しない 4, ゼクシィ 縁結び メッセージ 見れない 4, しいたけ占い 蠍座 性格 9, 面談 録音 拒否 22, Go To 使い方 5, Mhw Mod 武器改造 23, 通気性 最強 靴 4, バーミキュラ フライパン 予約 4, アルセウス 最強 タイプ 50, 阪神 Fa 2020 26, Amiiboカード ブーケ 違い 29, Tfz リ ケーブル 5, Tomix 入線 ブログ 19, 漫画 売上ランキング 2018 4, 人工大理石 キッチン 10年後 11, Vlc Media Player 録音 7, アクア テールランプ コーキング 4, Comic Sans Ms 商用利用 13, マーク マグワイア 腕 周り 5, Razer 音 小さい 26, デート 約束 無視 5, "/>
November 15, 2020
by

2018/7/31 WordPressにプロフィールを設置するために必要なプラグインは2つあります。「Simple Local Avatars」と「Fancier Author Box」の2つです。 まずは、このプラグインを導入していきましょう。 数々のプロモーションを企画し5億を売上てきましたが修業期間を終え、現在WEBコンサルなどをやっています。このブログではありとあらゆるWEBマーケティングの情報をお届けし個人が自由な人生を創造できるようになれるコンテンツをお届けします。, もちろんプロフィールの書き方にもよりますが、リストマーケティングをしてようがしてなかろうが・・, というかそう思わせられてないブログはどれだけアクセスがあっても収益化なんてできないし、逆に言えばそう思わせられればアクセスが少なくてもレバレッジはいくらでもきくんです。, そして、リストマーケティングをするときに最も登録率が多いのが意外とプロフィールだったりします。, コンテンツが良ければユーザーは「一体どんな人が書いているんだ!?」と興味がわくもの。, そこからメルマガ登録やブログの定期購読につながるのでプロフィールは導入したほうがいいです。, ここではそれぞれの配置に画像付きのプロフィールページを作成するための方法を紹介していきたいと思います。, これは必ずしも制作する必要はないのですが、先ほどのデータを見ればわかるようにメルマガを運営していたりブランディングをしていたりするのならば、まず先に固定ページでプロフィールページを作ることをオススメします。, という導線を作ることでありとあらゆるページから固定ページのプロフィールに誘導をするので、まず先にプロフィールページを作っていきましょう。, 「鬱・引きこもり・モテない・気持ち悪いといわれ続ける・学歴なしの5拍子そろった僕が、、まさかの女性100人斬り、逆ナンパなんて当たり前のモテ男になったサクセスストーリー」, 「彼氏ができるたびに、二股されるのは当たり前。さらには自分は3番目の彼女だったり、お金を財布から勝手に取られたり・・そんなくず男ばかり捕まえてた男見る目ゼロの私が、今や3K(高身長・高収入・高学歴)の理想の彼氏を捕まえ、みんなから羨ましいっ!といわれまくるシンデレラストーリー」, すると、このような画面が表示されるので、そしたらプロフィールに使いたい画像をここのメディアライブラリにドラッグ&ドロップで追加します。, アップロードが完了すると、このような画面になります。そしたら「固定ページに挿入」をクリックします。, ここまで書いたらその下にメルマガフォームなどに挿入したりSNSのリンクを挿入してください。, では、どういったプロフィールがいいのかというと、よくある「すきな食べ物は?趣味は?」みたいなプロフィールも悪くはありませんがストーリー形式で書くのが一番反応率が高いです。, しかし、こういったプロフィールだけはオススメしません。ファンにもなりにくいしリストも取得できません。, しっかりとストーリー型のプロフィールを作成しないといけません。詳しくはコチラの読者がブログの熱狂的なファンになるプロフィールの書き方3ステップの記事をご覧になってください。, ※検索エンジンにプロフィールを表示させたくない。という場合は、固定ページのところで「noindex」にチェックをいれておけば検索エンジンで引っかかりません。, 固定ページでのプロフィールが出来上がったら次にウィジェットでサイドバーにプロフィールを挿入していきましょう。, 文章の全選択は「Ctrl」キーを押しながら「A」ボタンを押すとできます。さらに「Ctrl」キーを押しながら「C」ボタンを押すとコピーできます。, ※右側にある「ブログサイドバー」に「テキスト」の項目を追加していない人はドラッグ&ドロップで追加してくださいね。, 「テキスト」のウィジェットを右側にある「▼」をクリックして開き、先ほどコピーしたプロフィールをペーストします。ペーストする時に「テキスト」モードにするのを忘れないようにします。タイトルも入れたら、「保存」ボタンをクリックします。, これでサイドバーにプロフィールを挿入できました。ちなみにサイドバーのプロフィールは出来る限り目立つ結果や実績などをいれてクリックしてもらいやすい文面とボタンを用意するのがポイントです。, 投稿下は記事を読んだあとに表示をするのでコンテンツが良ければ読み終わった方にとっては最もクリックしやすいです。, ここでは、ワードプレスのテーマ(テンプレート)に画像付きのプロフィールが設置できない場合にプラグインでプロフィールを作るための方法を解説していきます。, で編集することができるプロフィールから設定することができます。ちなみにプロフィール欄にHTMLタグでリンクを挿入することもできます。, 今回紹介するプロフィールのプラグインは「Simple Author box」というプラグインでSNSなどにもリンクができる優れもののプラグインです。では早速インストールしていきましょう。, Manually insert the Simple Author Box:「Simple Auther Box」を手動で挿入する。, (When turned ON, the author box will no longer be automatically added to your post. WordPress(ワードプレス)を始めたばかりの初心者の方で、投稿の意味や使い方がよくわからず悩んでいる方も多いのでしょうか。本記事ではWordPress最新のブロックエディター版での投稿ブログの書き方・使い方について説明します。 WordPress, 読者に顔や名前を覚えてもらいたいときに効果的なのがサイト上に自分のプロフィールを載せることです。, ユニークなプロフィールを載せることで読者に安心感を与え、その上ブログのファンになってもらえることもあるかもしれません。, WordPressでプロフィールを載せるならページを開いたときにスクロールせずにファーストビューで見えるサイドバーの一番上に表示するのがおススメです。, もちろん本物の顔写真ではなく、自分の顔を似顔絵メーカーでデフォルメしたものやフリー素材でも構いません。, ちなみに著作権表示必要なしで無料で利用できる画像素材系サービスについては次の記事でまとめて紹介したのでそこを利用するのも良いでしょう。, 次のようにコメント返信したときに名前の横にそのアバターが表示されるのでブログの管理人だと分かりやすくなります。, アバター画像の設定方法については次の記事で解説してあるのでプロフ画像と合わせて設定してみるといいかもしれませんね。, この自己紹介には次の内容を書くと読者に親近感や安心感を持ってもらいやすくなります。, 全て含める必要はありませんが特に自分をブランディングして売り込みたい場合は自分が今までどのような人生を送ってきたのかという経歴を簡単に自己紹介した方がいいかもしれません。, もし自分のTwitterアカウントを持っている場合はTwitterページへのフォローボタンを貼ることで次のような効果が期待できます。, フォロワーを増やせば増やすほど記事の拡散力は高まるので少しでも多くの人に読んでほしいならTwitterページへのリンクは絶対に貼っておいた方がいいです。, ちなみにWordPressには記事公開時に自動ツイートできるプラグインもあります。, 記事公開時にその記事を自分のアカウントでツイートする事でフォロワーの一部に真っ先に見てもらえるのでそちらも是非お試しを!, 開くとウィジェット画面が表示されるので次のように「利用できるウィジェット」の中にある「テキスト」というウィジェットをサイドバー領域にドラッグ&ドロップして設置しましょう。, 次に設置したテキストウィジェットを開き、上の「タイトル」と書かれた部分に例えば「プロフィール」などの分かりやすいタイトルをつけてください。, するとメディアライブラリが表示されるので次の画像で示したように「新規追加」ボタンを押し(①)、「ファイルを選択」ボタンを押してプロフ画像として使いたい画像をアップロード(②)してください。, 画像のアップロードが完了するとメディア一覧にアップロードしたプロフ画像が表示されるのでそれをクリックして「添付ファイルの詳細」ダイアログを開きます。, 「添付ファイルの詳細」ダイアログが開いたら「URL」という部分に表示されている画像URLをコピーしてください。, コピーしたらウィジェット画面に戻り先ほど設置したテキストウィジェットの「テキスト」タブを開きましょう。, またここではwidth属性に「50%」を指定してウィジェットの幅の半分の大きさになるようにサイズを調整していますが、この大きさは好きなように変更可能です。, ただ単にテキストウィジェットでプロフィール文を入力するだけですが、普通に文章を入力すると次のように全て左寄せになってしまい少し見た目が悪いです。, そこで文章を中央寄せするためにテキストウィジェットの「テキスト」タブを開き、プロフィール文を次のようなdiv要素で囲みます。, フォローボタンはTwitterの公式サイトからも作ることができますが、見た目をカスタマイズするのが難しいです。, そこで次のサイトでTwitterフォロワーボタンのジェネレータが公開されているのでそれを使います。, このページにアクセスすると下の方にTwitterフォローボタンのコードを生成するフォームがあるので「アカウント」に自分のTwitterID(@から始まるID)を入れて「フォローボタンを作る」を押します。, 通常のボタンだと小さすぎるのでオプションで「ボタンサイズ」から「大きくする」にチェックを入れると大きいサイズのフォローボタンになります。, そしてテキストウィジェットの「テキスト」タブを開き、このコードを貼り付けするとプロフィールにフォローボタンが表示されます。, ですがPCと違ってスマホだとサイドバーは下の方にきてしまうので見てもらいにくくなるという問題があります。, その記事内へのプロフィール表示に便利なのが Fancier Author Box プラグインです。このブログのプロフィール表示にも使わせてもらってます。, 導入から設定まで数分もかからないので是非お試しを。サイドバーだけでなく記事下にもプロフィール表示すればスマホ読者にもアピールできます。, サイドバーにプロフィールを表示しておくと読者に記事の内容だけでなく誰が書いているのかにも興味を持ってもらいやすくなります。, もしさらに読者に自分のことを知ってほしいなら顔写真とか簡単な自己紹介文、Twitterフォローボタンくらいは設置しておくのがいいかもしれません。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。, 自分の「好き」をブログで表現したい、情報発信をしたい方に役立つWordPress術・ブログ構築術を発信中。今までできなかったことを"デキル"に変えるお手伝いをします, 「WordPressは難しい」、「ブログ初心者には向いてない」・・・こういう固定観念を捨てればWordPressほど効率よく記事編集できて安全にブログ運営できるツールはありません。Let's ワードプレス!, 著作権表記の義務なし&商用利用OKの本当に"無料"で画像素材をダウンロードできるサイトをまとめました。規約を気にしないで自由に使えるので色々な用途に利用可能, WordPressでコメントをすると名前の横にプロフィール写真(アバター画像)が表示されます。このプロフィール写真を設定するにはプラグインなどを使う必要はなく、「Gravator」というサービスを使えばメールアドレスとサイトを登録するだけで簡単にプロフ画像を変更可能です。ここではその「Gravatar」を使ってプロフ画像を変更する手順を解説します。, WordPressで記事公開時に自動ツイートするなら「WP Twitter Auto Publish」プラグインがとても便利です。このプラグインの導入・設定の仕方について紹介します。設定も難しくないのでTwitterとWordPressを連携させるなら是非導入しておきましょう。, 自分をブランディングするのに有効なのがWordPress記事内でのプロフィールの表示です。やり方も難しくなく「Fancier Author Box」というプラグインを使えば簡単に表示可能です。もし今までプロフィールを表示していなかったなら、ここで紹介する方法で記事下に表示してみましょう。, 昔はプログラミングに熱中していたが、ブログとWordPressに興味を持ち始め今はサイト・ブログ作りが生きがい。自分の「好き」をブログに変えたい、情報発信したい人に役立つWordPress術・サイト構築術を発信中。一日一歩楽しんでブログ構築できるように読みやすい&楽しい記事作りを心がけています。, 自分の「好き」をブログで表現したい、情報発信をしたい方に役立つWordPress術・ブログ構築術を発信中。今までできなかったことを"デキル"に変えるお手伝いをします。好きな言葉は「不言実行」「千里の道も一歩から」. 読者に顔や名前を覚えてもらいたいときに効果的なのがサイト上に自分の顔写真・経歴・自己紹介文などのプロフィールを載せることです。WordPressでプロフィールを載せるならページを開いたときにスクロールせずにファーストビューで見えるサイドバーの一番上に表示するのがおススメです。 2019/7/15 You’ll need to manually add it using shortcodes or a PHP function.), 「ON」にすると自動的に投稿の下にプロフィールのBOXが表示されなくなります。「ON」にした場合はショートコードもしくはPHPファンクションを使って手動で追加する必要があります。, →好きなところにプロフィールボックスを表示したい方を除いては、ここはデフォルトのままで大丈夫です。, Hide the author box if author description is empty:プロフィールボックスに何も記入していない場合はプロフィールボックスを非表示にします。, (When turned ON, the author box will not appear for users without a description)「ON」にした場合、プロフィール詳細画面にある「プロフィール情報」に何も記載していな著者に関しては表示されないようになります。つまり、2人や3人でサイトを運営している場合、プロフィール情報を設定していない人がいるときはその人のは表示されない、という事です。, →とりあえず、大抵の方はブログ運営を一人でやっていると思いますので、こちらもこのままデフォルトのままで大丈夫です。, ここまで読んでお気づきかと思いますが、つまり最終的にONにするのは基本的にはナシです!, 何も特別に設定しなくても、そこそこおしゃれに表示できるのがこのプラグインの良いところです。, では、「Simple Author box」の設定が終わったら、実際にプロフィールを作っていきます。, 管理画面の左のメニューから「ユーザー」→「あなたのプロフィール」をクリックします。, 下の方へスクロールしていくと、「あなたについて」というところに「プロフィール情報」(赤枠)を入力する欄が出てきます。そこに自分のプロフィールを思いっきり書き込みましょう!, プロフィール情報を入力したら、少し下へスクロールすると写真をアップできますので、Upload Imageをクリックします。, ※メディアライブラリに入ってない場合は自分のファイルからドラッグ&ドロップして追加しておいてくださいね。, 今回はわかりやすくそれぞれの場所にプロフィールを配置する方法に関して解説をしましたがいかがでしたでしょうか?, プロフィールはうまく使えばメルマガ登録やPVをあげるためにも使うことができるのであなたなりに用途に合わせて工夫をして設定していってください。, ただのプロフィールじゃもったいないのでなんかの目的をもって作ることをオススメします, この質問に、少しでもYESと答えられるようになれば、あらゆるものから解放され自由なライフスタイルを生きられるはずです。, なぜブログが自由なライフスタイルを作ることができるのか?そして、何をすればいいのか?いかに収益を生めばいいのか?, 僕が数百万、数千万とお金を稼いでもなぜ不自由感を感じていたのか?いかにしてその状態を抜け出すことができたのか?, 僕が3年間…まともに仕事をせずにデジタル資産を構築して自由なライフスタイルを実現した方法. そして、最後が投稿画面の下にプロフィールを挿入していきましょう。 投稿下は記事を読んだあとに表示をするのでコンテンツが良ければ読み終わった方にとっては最もクリックしやすいです。 また、seo的にも最近では 「誰が書いているのか? 記事公開時に自動でツイート!「WP Twitter Auto Publish」の使い方, おしゃれなリンクボタンが簡単に作れるWPプラグイン「MaxButtons」の使い方, WordPressを一発でhttps化!Really Simple SSL の設定手順, 記事をグリッド表示できるWPプラグイン「The Post Grid」の使い方を解説, 複数ウィジェットを簡単コピー!WP Widget Clipboardを公開しました – Ver1.2.15. WordPressで記事の著者情報を簡単に表示させることができるプラグイン「Simple Author Box」を紹介します。手軽に表示できるのはもちろん、見栄えも設定項目を使うことでCSSなどを弄らなくても簡単に変更することができます。 HOME > WordPress > WordPressプラグイン > WordPressの記事下とサイドバーにプロフィールを表示する方法, どうも!ブランドクリエイターの中江です。今回は「WordPressの記事下にプロフィールを表示するプラグインの設定方法」というテーマでお話していきたいと思います。, コンテンツの質?アクセス?成約率?売上?もちろん、それも重要ですが、僕は何よりも「自分のファンを作ること」だと思います。, つまり、「あなたの情報発信だから読みたい」と思ってくれる人をどれだけ作ることができるのかということです。, もし、こう思ってくれる人がたくさんいれば、あなたが何についてどう情報発信をしようが、その情報発信は多くの人に届けられ、拡散され、たぶん、ブログを立ち上げた時の目標くらいは軽く達成できるでしょう。, で、自分のファンを作るために重要になってくるのがプロフィールという存在です。どんなプロフィールを書けばいいのかは「集客に繋がる!ブログのプロフィールの書き方」で書いています。, もし、自分のサイトにプロフィールがなければ、ブログ記事を読んでいる時に自分のプロフィールが見えない位置にあれば、読者は「あなたから」の発信を読んでいるのではなく、「情報」を読んでいるだけになってしまいます。, つまり、新聞みたいな状態ですね。そうなってしまっては、なかなか自分のファンを作ることはできません。, 特にネット検索で来てくれる人というのは、ほぼあなたのブログを初めて見る人ですし、だからこそ、あなたという存在を認知させる必要があります。, そのために、プロフィールはブログ記事の下とサイドバーに表示させるのがいいでしょう。, 例えば、僕のブログだったら、サイドバーにはこのようにプロフィールを表示させています。, この二つがあるので、初めてサイトに来てくれた人にも僕という存在を認知させることができています。, 今回はこのWordPressの記事下とサイドバーにプロフィールを表示させる方法についてお話していきたいと思います!, WordPressにプロフィールを設置するために必要なプラグインは2つあります。「Simple Local Avatars」と「Fancier Author Box」の2つです。, では、Simple Local Avatarsをインストールしていきます。このプラグインは自分のプロフィール写真を管理画面で変更できるようになるプラグインです。, まずは「プラグイン」→「新規追加」をクリックして、右上にある「Simple Local Avatars」と入力してください。, そうすると、このような画面になるので、「今すぐインストール」をクリックしてください。, そうすると、このような画面になるので、「プラグインを有効化」をクリックしてください。, では、次にFancier Author Boxをインストールしていきましょう。このプラグインは、WordPressの記事下に自分のプロフィールを表示させるプラグインです。, まずは、同様に「プラグイン」→「新規追加」をクリックして、右上にある「Fancier Author Box」と入力してください。, まずは、「ユーザー」→「あなたのプロフィール」をクリックして、「名」と「姓」と「ニックネーム」を入力しましょう。, 本名で活動している人はそのまま入力して、匿名で活動している人はニックネームに自分の仮の名前を入力しましょう。, 入力したら「ブログ上の表示名」をクリックして、ブログで表示する名前を選択しましょう。, そして、下にスクロールしてくと「プロフィール情報」があるので、ここでは簡単に自分のプロフィールを載せておきましょう。, このプロフィール情報はWordPressの記事下に表示させるプロフィールです。プロフィールのベースがないという人は、「集客に繋がる!ブログのプロフィールの書き方」を参考にしてみてください。, ここは初めてあなたの人を知る人があなたが何をしている人なのかを簡単に分かるものがいいですね。, そして、もう少しスクロールしていくと、SNSの情報を入力する欄があるので、ここでは自分がやっているSNSのアカウントのURLを入力しましょう。, 僕はTwitterとFacebookをメインにやっているので、このアカウントのURLを入力しています。, そして、一番下の方にスクロールしていくと、「Upload Avatar」という項目があるので、「ファイルを選択」をクリックして、画像をパソコンからアップロードしましょう。, そして、入力し終わったらプロフィールを更新をクリックします。これでWordPressの記事下にはこのようなプロフィールが表示されてるようになっています。, では、次にWordPressのプロフィールををサイドバーへ設置する方法を見ていきたいと思います。, まずは、サイドバーに表示するプロフィールを投稿ページでいいので、このように入力していきましょう。, レイアウトのコツはプロフィール写真と名前と肩書きは中央寄せにして、それ以下の文章は、適度に改行を入れながら入力することです。, で、このサイドバーに表示するプロフィール文章は、自分の概要というよりも、見てる人にメッセージを伝える方がいいでしょう。ファンを作るというイメージですね。, 僕は名前、肩書き、挨拶、このブログの目的・概要、SNSヘの誘導、プロフィールの詳細ページへの誘導をやっています。, で、書き終わったら「テキスト」をクリックして、このような表示に切り替えて、文章全てをコピーします。, そして「テキスト」というブロックをサイドバーにドラッグ(左クリックを長押しして、移動させる)して、詳細を開いてください。, そして、「タイトル」にはプロフィールを入力して、「内容」のところに先ほどコピーした文章を貼り付けてください。, いかがでしたでしょうか?ぜひ、ご自身のWordPressの記事下とサイドバーにプロフィールを設置してみてくださいね。, 「集客を安定させたい…」 「価格競争に巻き込まれない強固なブランドを作りたい…」 The following two tabs change content below. と悩んでいませんか?, ・ブログ1記事だけで毎月見込み客を7000人以上集め続けた方法 ・相場より高い値段でも、全国から仕事の受注が入り、依頼を3ヶ月待ちにした方法 ・理念や価値観に共感した良質なお客さんだけを集めた方法, など、ネットを活用したブランディングや集客の方法を動画とLINEを使ってお伝えしていきます。, 職業:コンサルタント、グラフィックデザイナー。専門分野: ブランディング、Webマーケティング、グラフィックデザイン。 一流のデザ イナーからグラフィックデザインを学び、独立。その後、ブログとメルマガを 活用し、安定した集客の仕組みを構築。相場よりも高い値段設定でも、仕事の 依頼が常に半年待ちに。現在は「CREATE A BRAND」をコンセプトに、デ ザインとマーケティングの力を使って、個人・企業の規模を問わずに、ブラン ド構築のサポートを提供し、これまで累計数百社以上の相談に乗る。ブログの アクセス数は200万を超える。, 「フォローする」ボタンを押すと、最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。, Wordpress Related Postsの使い方|WordPressで関連記事を表示するプラグイン, WordPressの目次を作成できるプラグイン|Table of Contents Plusの使い方. プロフィール記事では、名前(ハンドルネーム)、年齢、住んでいる場所、職業や活動について書いている方が多いと思います。 また、自分の生い立ちを書く方も多いですね。 さて、問題です。 例えば、ただの履歴書みたいなプロフィールもあれば、生い立ちを2時間ドラマみたいに長々と書いている方もいますが、なぜプロフィール記事を書いているのでしょうか? 自分のことなので、あなたにとっては「いくらでも書ける」ことだと思いますが、プロフィール記事を書く意味をちょっと考えてみてくださ …

ゴゴスマ 石井 咳 4, 中央大学 移転 茗荷谷 16, 味覚障害 専門医 埼玉県 10, ドラクエ ウォーク 心珠 重複 20, ドイツ語 4格支配 動詞 19, パナソニック テレビ 突然消える 5, シャープ 太陽光発電 電話 4, 日立 早期退職 2020 5, プリウスα ホイールキャップ 外す 4, うつ病の人が やってはいけない こと 6, 函館 バック 修理 6, Lineスタンプ 反応 しない 4, ゼクシィ 縁結び メッセージ 見れない 4, しいたけ占い 蠍座 性格 9, 面談 録音 拒否 22, Go To 使い方 5, Mhw Mod 武器改造 23, 通気性 最強 靴 4, バーミキュラ フライパン 予約 4, アルセウス 最強 タイプ 50, 阪神 Fa 2020 26, Amiiboカード ブーケ 違い 29, Tfz リ ケーブル 5, Tomix 入線 ブログ 19, 漫画 売上ランキング 2018 4, 人工大理石 キッチン 10年後 11, Vlc Media Player 録音 7, アクア テールランプ コーキング 4, Comic Sans Ms 商用利用 13, マーク マグワイア 腕 周り 5, Razer 音 小さい 26, デート 約束 無視 5,

Comments are closed.