November 15, 2020
by

ポケットコイルで有名な『シモンズ』と、日本の老舗ブランド『フランスベッド』。大塚家具のショールームで人気マットレスを寝比べる企画第4弾は、2大メジャーマットレスブランド対決! 眠りのプロフェッショナル『スリープアドバイザー』がご案内します。 家具業界に7年勤めベッド情報専門サイトを運営する筆者が、ベッドを知るうえで重要な人気でマットレスメーカー9社と、家具ショップ3社の特徴・おすすめポイントを解説し比較します。 #シモンズ #ベッド #寝具 #睡眠, 鹿島 考修さん(@takanorikashima)がシェアした投稿 – 12月 24, 2017 at 1:03午前 PST, 詳しいかどうかは分かりませんが、2年前までシモンズの6.5インチ、ダブルクッションのクィーンサイズを利用していました。, 購入したのは14年前で自分も若くて元気な時でしたし、硬めが良いと世間でも言われていましたし、当時はヘブンリーベッドなる言われ方をしていたのでシモンズ指定で購入し使用していました。, その後、何となく硬いなぁとは感じていましたが、洗脳されていたせいか硬さになれてしまっていたのか疑問も持ちませんでした。そしてその後、12年間使用しましたが、ダブルクッションでは起こりやすいと言われるマットの凹みが主人側に出てきましたので買い換えを検討し、大塚家具へ行ったところ、REGALIAと言うシリーズを勧められシングル2台に買い換えました。, そしてなんとREGALIAの寝心地の良い事ったら素晴らしくて、やっぱり柔らかい方が身体にも良いそうです。, 日本人は畳文化があるのでシモンズには日本仕様もあるそうですが、REGALIAに替えてからはもうベッドに入るのが楽しみで仕方ないですし、朝もスッキリ。, それぞれ感じ方は違うと思いますが、少なくともシモンズが硬いと感じられたのであれば、自分には合わないんだなと考えたほうが良いと私は思いますよ。高い買い物ですし10年も我慢したくないですから。 違いがあるのは確かですが体感でハッキリと確認できることではなかったりしますので。 ベッドメーカーに勤めていた筆者がシモンズを徹底解説. ①フランスベッドショールーム ②やおもく アウトレットベッド館 (八尾にある家具屋) ③ニトリ ④島忠ホームズ ⑤ナフコ ⑥萬栄(本町にある問屋) に見に行きました ベッドメーカーに勤めていた管理人が運営するベッド専門情報サイト。本当におすすめのベッドを知りたい方はご参考いただけますと幸いです。最新の人気ショップランキングやコストパフォーマンスに優れたベッドを徹底解説。ベッド選びの失敗しないコツをご紹介します。, この記事では世界的に有名な老舗マットレスメーカー「シモンズ(SIMMONS)」の社員の方から聞いた話や、実際にマットレスに寝てみた体験をご紹介します。, ベッドの専門家の視点からシモンズの特徴やマットレスの選び方などを徹底解説するので、ご参考頂けますと幸いです。, 今回はシモンズの東京ショールーム(シモンズギャラリー東京)にお邪魔し、シモンズ株式会社マーケティング部のご担当者様に詳しいお話を伺ってきました。, シモンズ(SIMMONS)は1870年創業の世界の中でも最も老舗マットレスメーカーです。, アメリカで誕生し、日本では1964年に米国本社の子会社として「シモンズ株式会社」が設立。現在では工業部品大手の株式会社ニフコの傘下に入り、シモンズとのライセンス契約のもとマットレス関連の製品を製造・販売しています。, シモンズは世界で初めてポケットコイルマットレスの商業化に成功したメーカーとしても有名です。, 1925年にポケットコイルマットレスの商業化に成功して以降、絶え間ない研究・改良を重ね、高品質なマットレスを作り続けてきました。, なお、シモンズのポケットコイルマットレスは「Beautyrest(ビューティレスト)」と言います。, 米国では「シモンズ」より「Beautyrest(ビューティレスト)」という名称の方が有名とのことです。, 日本市場におけるシモンズのマットレスは国内生産品で、静岡県の富士小山工場で製造されています。, さらに、富士小山工場で作られたマットレスはアジア諸国にも輸出しています。最大規模のポケットコイルマットレス工場です。, なお、日本向けのマットレスは欧米向けとは仕様が異なり、日本人の寝姿勢に合った硬さや寝心地になっています(日本市場向けのマットレスは欧米向けよりも硬めです)。, ウエスティンホテルやザ・ペニンシュラ東京などのハイランクなホテルから、シティホテルまで数えきれないほどのホテルからシモンズは選ばれています。, 寝心地が良く耐久性が高いシモンズのマットレスはホテルにとって理想的な寝具であるという評価の結果でしょう。, なお、ホテルに導入されているマットレスは一般向けの製品とは仕様が異なります(ホテル向けの方がシンプルに作られている傾向があります)。, 上記でも触れましたが、シモンズは創業初期よりずっとポケットコイルへのこだわりを貫いてきました。, ポケットコイルとは、コイルがひとつひとつ袋(ポケット)に入った構造で、独立した動きによって体の荷重にフィットし、自然で快適な寝姿勢を保てる特徴があります。 振動が伝わりにくく、静かな寝心地のため二人で眠るのにも最適です。, 以前はポケットコイルの製造・販売自体、シモンズに特許があり、シモンズでしか作れませんでしたが、現在では特許が切れ、他のメーカーでも作れるようになりました。, しかし、これだけ長い期間、ポケットコイルの研究・改良を進めてきたメーカーは他にありません。, 日本で製造するシモンズ製マットレスのポケットコイルで使われているバネの素材は国産大手製鉄メーカー製です。, 国産のバネの素材(鋼線)は海外産に比べて不純物が少ないと言われ、耐久性に優れています。, さらに、ポケットコイルで使われているバネの素材は一般的には「硬鋼線(こうこうせん)」ですが、シモンズはより高品質なピアノ線と同等の「超硬鋼線」を使用しています。, なお、マットレスで使われる国産のバネ素材の約75%はシモンズのマットレスで使われているとのことです。, ポケットコイルマットレスのバネは圧縮されて袋(ポケット)につつまれます。よって、反発性があるバネが飛び出ないためにも袋には強度が必要です。, シモンズは袋の強度にもこだわりがあり、材料や縫い方、コイル同士を繋げる接着剤(ホットメルト)などが優れています。, 頑丈なバネと、それをしっかりつつむ袋があるということが、シモンズのマットレスは耐久性が高いと評価される理由です。, それぞれの配列の特徴は以下の通りです。※下記画像はシモンズ製のマットレスではありません, シモンズはポケットコイル(バネ)に圧倒的な自信があるため、あえてひとつひとつのコイルの動きを活かす並行配列にしています。, 並行配列は高密度で作れないため、コイルひとつにかかる負荷が高く、耐久性が劣るという解釈もありますが、シモンズの高品質なポケットコイルであれば、耐久性は問題ありません。※配列の特徴は各メーカーによって見解がわかれるところです, と思っている人も多いかもしれませんが、スタンダードモデルは他の有名マットレスメーカーで比べるとそこまで差がありません。(やや高めではあります), シモンズのマットレスで使われているバネの品質や仕様を考えると妥当な価格であり、むしろコストパフォーマンスが良いとも言えるでしょう。, シモンズの最上級シリーズ。コイルが2段になっている「コイルオンコイル」モデルもラインアップされていて、最も高価なモデルで80万円以上します。寝心地はかなりソフトで、ふんわりと体を預けることができます。しかし、平坦な体つきの人や、仰向きで寝るには沈み込みすぎるので、一般的な日本人体型には合いにくいでしょう。欧米人や横向き寝の人におすすめ。, シモンズで最も人気があるシリーズ。硬め~ふつうレベルの寝心地のモデルが豊富にラインアップされています。特にシモンズ永遠のスタンダードモデルと言われている「ゴールデンバリュー」が人気。迷ったらまずはゴールデンバリューから試してみることをおすすめします。, 高価なマットレスの印象が強いシモンズが、「もっと気軽にシモンズの寝心地を体験してほしい」という思いのもと立ち上げたのが「Beautyrest Selection(ビューティレスト セレクション)」です。, シモンズ自慢のポケットコイルの仕様はそのままに、通常モデルから詰め物やカバーをややグレードダウンさせ、価格を4~5万円ほど安くなっています。, グレードダウンと聞くとマイナスに捉えてしまうかもしれませんが、逆に通常モデルがかなり豪華に作られているので、「シンプルになったモデル」と言った方が適切でしょう。, なお、Beautyrest Selectionは、どちらかというとホテルに納入しているマットレスに近い作りをしているため、「ホテルで寝たシモンズの寝心地が好き!」と言う人はむしろBeautyrest Selectionから選んだ方がイメージとのギャップが生まれにくいと思います。個人的にはおすすめです。, 特に東京(有楽町)と、大阪のギャラリーでは「寝姿勢測定システム」が用意されています。, 寝姿勢測定器とは、自分の寝姿勢(荷重や体圧分布)に基づいて、最適なマットレスを選ぶことが出来る測定器のことです。「シモンズアジャスタブルメジャーベッド」と呼ばれています。, シモンズはこのシステムを信州大学と共同開発し、2018年10月のシモンズギャラリー東京オープン時に初めて導入され、今では他にシモンズギャラリー大阪や新宿高島屋、島忠ホームズ新山下店の売り場にも設置されています。, 測定結果に基づいて、シモンズの代表的な4モデルのうちのいずれかに適しているか判断されます。そしてそこから寝心地の好みなどを加味し、最適なモデルを決めていくという流れです。, 人によるかもしれませんが、筆者の場合は硬い寝心地からやわらかい寝心地にの4つのパターンの寝姿勢を計測しました。, こちらが寝姿勢の計測画面。ある硬さにおける自分の寝姿勢のラインを横から見た図です。, この場合、もっと沈み込んだほうが良い寝心地が得られるという診断になります。(つまり今テストしている硬さでは筆者の体型にしては硬すぎるという診断です), こうした診断を4回行い、最終的に自分の寝姿勢に合ったシモンズのマットレスをご案内いただきます。, こちらが今回筆者の寝姿勢に最も適合した「ゴールデンバリュー ピロートップ」です。ゴールデンバリュー ピロートップは中間くらいの硬さで、たしかに自分にとって無理のない寝心地と感じました。, 記事公開時では下記店舗で寝姿勢測定システムが導入されているので、お近くにある場合はぜひお試しいただくと良いと思います。, なお、寝姿勢測定器の体験をギャラリーでご希望の方は、WEB予約(東京のみ)をご活用ください。満席になることも多いので事前に予約を取ることおすすめします。, シモンズの中で特に人気でおすすめのマットレスを3つご紹介します。迷ったらこのモデルを参考に選んでみてください。, すでに何回も名前が出てきましたが、「シモンズ永遠のスタンダードモデル」と言われ、最も人気があるマットレスです。平均的な日本人体型によく合い、幅広い人に受け入れられる「やや硬め」の寝心地。シモンズのマットレスの入門編としてもおすすめです。, ピロートップとは、マットレスの上にクッションがついてる仕様のこと。体圧分散性が優れ、やや柔らかい寝心地になります。ホテルに納入されているマットレスはピロートップタイプが多いです。Beautyrest Selectionのゴールデンバリュー ピロートップは、特にホテルに納入されているシモンズ製マットレスの寝心地に近い傾向があるので、「ホテルで寝たシモンズが気に入った!」と言う人におすすめです。, ゴールデンバリューよりもコイルの高さがあるモデル。よりクッション性に優れ、ソフトながらしっかりと体をサポートしてくれます。価格はやや高めですが、ゴールデンバリューのプレミアム仕様といった位置づけの贅沢な寝心地が特徴です。, ダブルクッションのベッドフレームとは、ベッドフレームというよりもマットレスに近い構造で、ボックスの中にスプリング(バネ)が入った台のことです。「ボックススプリング」と呼ばれています。, マットレスをクッション性のあるボックススプリングの上に乗せることで、更に体圧分散性や荷重分散性を高め、寝心地やマットレスの耐久性を向上する効果があります。木製ベッドフレームよりも少し柔らかい寝心地になります。, ホテルのベッドはボックススプリングを使用して、ダブルクッションになっていることがほとんどです。, シモンズの口コミや評判を知りたい人にとって身もふたもない話になりますが、そもそもマットレスにおいては不特定多数の口コミを当てにしない方が賢明です。, マットレスにおける良し悪しの評価は、寝る人の体型や習慣、精神状態にまで影響があり、まさに千差万別です。, また、腰痛や肩こりの改善を目的としてマットレスを探すこともあると思いますが、腰痛・肩こりの原因も人それぞれで、それを改善できる寝心地もまたバラバラなので、お医者さんもあえてマットレスについて言及をしないことが多いと聞きます。, 同様にマットレスの販売ページや、口コミサイトでよく展開されている「体圧分散性」のセールスアピールも実はあまり参考になりません。, 人によって快適に感じる体圧分散性はバラバラです。どのくらいの体圧分散性が理想的かという科学的なエビデンス(証拠)はありません。「体圧分散性が高い=良い」というわけではないのでご注意ください。, シモンズのように幅広いラインアップがあるマットレスメーカーの場合、モデルによって大きく寝心地が変わるので「シモンズの口コミ」としてひとくくりにして調べてしまうと誤解が生まれやすいです。, しっかりと口コミを見たいなら気になるモデル名(「ゴールデンバリュー」など)に絞って調べてみることがおすすめです。, しかし、上で書いた通り、人によって寝心地の感じ方はバラバラなので、あくまで参考程度に留めましょう。, 口コミは当てにならないとはいえ、マットレス選びにおいて絶対的に避けるべき口コミのキーワードもあります。以下の3つです。, 底付き感とは、寝たときに床の存在を感じることです。底付きがあるマットレスは荷重分散・体圧分散・寝姿勢保持といったマットレスの基本的な性能を十分に発揮できず、寝心地としては悪く感じます。, 当サイトの調査では、シモンズ製品に対する底付き感に言及している口コミは見当たりませんでした。, バネあたりとは、寝たときにバネが体にあたる感覚があることです。バネあたりがあるマットレスは、落ち着かない寝心地に感じます。またバネ自体に負荷がかかりやすいので、低品質なマットレスの場合、すぐにヘタる可能性があります。, 当サイトの調査では、シモンズ製品に対するバネあたりに言及している口コミは見当たりませんでした。, また、筆者が実際に体験したシモンズ製マットレスでは、バネあたりは感じませんでした。, 硬さ・やわらかさは好みの問題なので、一概には言えないのですが、明らかに「やわらかすぎる」という口コミが多い場合は注意が必要です。, 日本人の場合、平坦な体型で仰向き寝が多いため、沈み込みが少ない「硬めの寝心地」が合いやすい傾向があります。, (逆に欧米人は、体のラインがはっきりし、且つ横向き寝が多いため、やわらかい寝心地が合いやすいです), つまり、あなたが標準的な日本人体型の場合、やわらかすぎると評価されているマットレスは体に合わない可能性が高いと思います。, シモンズを始め、有名マットレスメーカーのハイランクモデルはかなりソフトな寝心地が多いため、スタンダードモデルを基本として選ぶと失敗が少ないでしょう。, スタンダードモデルはその国でより幅広い層に受け入れられやすい硬さ・寝心地を考えて作られています。, 世界的に有名なマットレスメーカー「シモンズ」の特徴やおすすめ商品をご紹介させていただきました。, シモンズはポケットコイルのパイオニアとして絶え間ない研究と改良を重ねて現在に至ります。, お会計画面のクーポンコード欄に「bed2011」を入力すると税込2万円以上のご購入で4,000円OFFが適応されます。, 予算から選ぶ!本当におすすめのマットレス特集【2020完全ガイド】│人気メーカー&売れ筋マットレスもご紹介, 専門家が選ぶ!本当におすすめのすのこベッド&失敗しない選び方 【2020完全ガイド】, 私はベッドメーカー(正確に言えばインテリア製品メーカーのベッド部門)で約7年勤めていました。 そこでは100を超える数のベッドの企画に携わり、実際に製造現場を見たり、組立をし使ってみた経験があります。基本的に通販で販売するベッドを取り扱っていたので、一般の人は手に取って確かめられない商品ばかりです。ベッドは実店舗で買うより通販で買うほうが安い傾向があり、品質も良くなってきています。しかし、選び方を間違えると満足いく寝心地や使用感が得られません。ベッドを買い慣れている人は少ないので勢いで買ってしまって失敗したということも良く聞きます。 「コストパフォーマンス良く失敗しないベッドを選んでほしい」という思いで当サイトを立ち上げました。あなたのベッド選びに少しでも参考になれば幸いです。, 情報等の正確さ適切さについては、注意を払い記載しておりますが、保証は致しかねます。万が一、当サイト上の情報等の誤りがあった際でも、一切の責任を負いかねますので、ご了承いただけますようお願い致します。, 2.

資産価値が落ちない街 2020 神奈川 23, 高校 必修科目 未履修 6, Tkc Fx4 アン インストール 8, Material Design Table Example 7, 柴犬 3ヶ月 体重 6, New Horizons 意味 12, Tankathon Nba Mock Draft 6, ビーズ 針 100均 7, レンジフード 吸気 連動 4, バイオハザード オリジンズコレクション Switch 攻略 4, Godox X2t 使い方 14, Zenfone4 Android8 初期化 9, K Lite Update Checker 15, Gpio Add Event_detect 8, 高校 英語 定期テスト問題 10, Custom Field Suite ラジオボタン 4, アイデンティティ 映画 グロ 9, は なお 夢 灯籠 7, ドラえもん お話 リスト 13, B'z 稲葉 妻 10, 緒方 甲斐 なんj 14, Send Anywhere 仕組み 6, 鋼管 単管 違い 4, さち子の笑顔 道徳 指導案 5, マックスレイドバトル リセマラ 特性 5, Javascript Audio 再生時間 8, Bmw バイク 慣らし運転 7, 農業 青色 申告 ソフト 無料 エクセル 4, Power Saving Mode 解除方法 17,

Comments are closed.